天高く子駆ける秋

今年は少し肌寒い気もしますが、さわやかな秋風の中で軽井沢学園の子どもたちは外で元気いっぱいに走りまわっています。

秋と言えば○○の秋。皆さんはいったいどんな秋をお過ごしでしょう。読書の秋、食欲の秋、芸術の秋――。今年の軽井沢学園はスポーツの秋でしょうか。

今年の流行はソフトボール。少年野球に参加している子もしていない子も、学年も関係なく、やりたい子みんなでボールを追いかけています。

高学年の子や、中高生は初めてソフトボールをする子にボールをやさしく投げたり、打てなくても「ドンマイ!!しょうがない」などと優しい声掛けをしてくれます。それが自然と出てくるのが凄いところです。

普段の生活の中だけでは見られない子どもたちの新たな一面に成長を感じつつ、子どもたち同士でも良いところを沢山学んで大きくなっていってほしいなぁと思う秋の夕暮れからお送りしました。

たつき